コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 感情は、針が大きく動いたときが要注意!
 

感情は、針が大きく動いたときが要注意!

2017/02/11 感情は、針が大きく動いたときが要注意!
人生においては、何か上手くいかなかったり、へこむような出来事があったり、立ち直れないような失敗をしたり。。。と様々なことに出くわしますね

それは誰しもがみんな同じです

そんな時、多くの方が感情にのまれてしまって、

自分はもうだめだ・・・
うまくいきっこない・・・
もうやり直せない・・・

と思ってしまい、他のことまで上手くいかないような気になってきたり、自暴自棄になったりして、どんどん悪循環に陥ります

マイナスの感情に陥った時は、誰でも嫌な感情に巻き込まれますので、よくない、要注意ってのは分かりやすいと思います


でも、意外と、プラスの感情に大きく針が動いたときも、逆に要注意なんです

わ〜!やった〜!と舞い上がってしまって、

嬉しい気持ちから気が大きくなり、豪遊したり散財してしまったり・・・

言わなくてもいいことまで、つい言ってしまったり・・・

「必ず儲かります」「必ず当たります」などの謳い文句に、いい気分になり、これはイケるかも!と乗せられ、契約してしまったり・・・


依存性を伴うものは、プラス(快)の感情を誘うもの、ですしね・・・

例えば、麻薬や、ギャンブル、過食、買い物、アルコール・・・全てそうですね


詐欺師は、プラスの感情を利用して、巧みに罠をしかけてきますよ

詐欺師はある意味、盲目になりやすい方などを見抜く力があるのでしょうね。。。

人間観察力に優れているのかもしれません


なので、プラスの感情でも、極端に片方に偏り過ぎた時は、要注意です

感情には、いいものも悪いものも、ないんですよね

マイナスの感情は嫌な気分がするからよくない、とか、プラスの感情はいい気分になるのでよいものだ、とか、決めつけないほうがいいですね


感情というものをコントロール出来るようになったときに、客観的視点が身について、自分の感情に溺れることなく、事実はどうなっているのかと全体像を把握できて、物事をどう選択し、どう動かせば最適なのかが、分かるようになってきます

それには、コーチが寄り添って一緒になってみていくことが非常に重要で、コーチと共に、こころの目線をどの位置におけば客観的に視れるのかが、感覚的に理解出来てきます

客観的視点。。これは「感覚」でしかないので、いくら言葉で聞いても、体験を通してでないと、なかなか体得しづらいんです


マンツーマンの、マスターオブセルフコーチングだからこそ、手取り足取り、寄り添ってもらえ、客観的視点が身についていく感じです

繰り返し、繰り返し、していくことで、着実に身についていきますし、感情はコントロールできるようになるものなのです

感情をコントロールできるようになると、本当に、ほんとうに、きもちが楽ですよ〜










お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み