コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. ブログや投稿が書けない人
 

ブログや投稿が書けない人

2017/12/17 ブログや投稿が書けない人
最近忙しくなってきてしまってまして、この程度で忙しいと思っていたらどうするんだろう、って感じてます

とりあえず明日までにはやらなければいけない仕事は目の前にあって、明後日もHP写真撮影なのでブログを書く暇もなさそうです

多少、おざなりになっているブログですが、わたしは書くことは好きみたいでありまして、あまり苦にはなりません

むしろ書きたいのに書けない時の方が、なにか不完全燃焼感がある感じです

そんなことで、今日はセッションも終わり、ワインをいただいてますので、この時間を有効活用しながらブログを書いてみたいと思います


ブログとか、SNSの投稿とか、なかなか書けないって、よく聞くんですよ

そんな方々を拝見しておりますと


・どう思われるか、どう見られるか気になって書けない人

・ちゃんとした文章、きちんと文章として立派に書かないといけないと思ってる人

・役立つような内容で書かないと意味がない、と思ってる人

・書くことが思い浮かばない人(思いを汲みだすのが苦手な人)


このうちのどれかに当てはまるのかもなあ〜と思ってみたりしてます


どう見られるか、気にしてしまう方は、他人の評価を求めてしまう方です

きっと無意識に承認されたい欲が出てきて邪魔してしまうんですね


ちゃんとした文章で書かないといけない、と思ってしまう方は完璧主義な方かもしれません

自分の理想通りでないと、納得できないのでしょうかね〜

だから書く前から構えてしまって、ちょっと書くということが出来ず、最後までやりきろうと強く思えないと書けないのかも。。


役立つような内容で書かないと意味がないと思ってる方は、他人軸で生きてる方かもしれません

他人に役立つ自分でないと意味がないとどこかで思っているのかも

自分がやりたいからやる、書きたいから書く、自分の思い、自分軸が弱いのかもですね


最後の書きたいことが思い浮かばない方は、そもそも自分の感情を感じてこなかった方かもしれません

文章っていうのは、思いを書くものですから、今、自分が何を思い、どう感じているか?を感じられないと、書けないんでしょうね

感性の不感症状態なのかもしれません


わたしなんかは、素晴らしい文章にしようとなんて、思ったことがないんですね

そして、自分が思ってることしか書きたくないので、役に立つ文章をなんても、あんまり思ったことがないですね

おかしな文章かなおもたら、UPした後に徐々に直していくこともあります

そのくらい、いい加減です笑

どう見られるか、なんてのも、全く気にならなくなってしまいました

だから書けるんでしょうね

書くことが楽しいんですよ


もし、書けない、できない、と悩んではる方は、まずは書くことを楽しんでみることから始めてみてはいかがでしょうか?

書くこと一つとっても、自分の持ってる観念に気付けるんですよ

観念に気付いて、手放していくことをしていけば、どんどん楽に、こころが自由になっていきます

全部、解決の種は自分ですよ


ワインが無くなりました笑




お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み