コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 出せる強さ、越える勇気
 

出せる強さ、越える勇気

2017/08/18 出せる強さ、越える勇気
セミが残り少ない夏を惜しむかのように一生懸命鳴いております

ヒグラシの声や虫の声も聴かれるようになり、初秋に入ったような気がして少しさみしいですね

季節が過ぎるのは早いものです

人生も、同じように、過ぎるのが早いものだと思うんですよ


ニュースを見てましたら、女子大生が茶畑に生後間もない赤ちゃんの遺体を遺棄したそうです

おそらく、望まない妊娠だったと思うのですよね。。

わたしは以前、公務員の時に「周産期医療」といって、お産に関する医療に携わっていたのですが、妊婦健診を受けなかったり、救急搬送される例っていうのは、社会的弱者の場合が多くて、乳幼児死亡、児童虐待なんかでも、望まない妊娠と密接に関連していたりする、という事実がありました

妊娠が、好きな相手の子なのか、レイプなのか、今回の事件に関して事情は定かではありませんが、とにかくその女子大生の子が事実を隠したくなる心理があったと思うんですよね


昨夜、SNSから犯罪が起こる例として、「秘密をばらされたくなかったら裸の写真を送れ」だの、そんなことで若い子がネットで晒される被害が多発している、とTVで観ました

恥ずかしくて親にも友達にも警察にも言えない、ということで、被害が広がっていくものだということでした


隠したくなる心理から、犯罪が深刻になる、というのは、お笑い芸人さんの事故などでもそうだと思います

ノンスタイルの井上さんなんかも、当て逃げで活動自粛になっていたと思いますが、ほんのちょっとの車の事故だったと思うのです。

すぐに謝ればすんだことなのに、「ばれたら困る」という心理から、隠したことで、もっと深刻な話になっていってしまったんだな〜と、人間の弱さを見る思いです


これらのことのように、自分の非を認めず、何か隠そう、隠そう、とすることで、かえってよからぬ方向に行ってしまいます

非を認めていたとしても、隠そう、とする時点で認めていないのと一緒やと思います

隠す、とか、しないようにする、とか、なんにつけてもですが、考え方が否定的、マイナス方面に向かったとき、物事はうまくいきません

否定形の考え方からは、否定的な方向にしか物事も行かないようなっているようなんですね



その裏側には、実は人を信用できない、という真理も潜んでいるのかもしれません

自分をさらけ出しても認めてもらえる、という自信もないのかもしれません

それらは実は一緒のことです

自分を信用できないから、他人をも信用できないのです

自分に自信がないから、他人を信用できないのですね


非を認め、出せた時、意外と他人は寛容です

何故なら、皆、隠したくなる心理は内側に持っていて、気持ちを理解出来ているからこそ、出せた勇気、自分の恥ずかしいことを教えてくれた人に対し、エールを送るのだろうと思います

例え誰かが間違ったことをしたとしても、許せ、そこからどうしていくか、皆で考えられれば、事件を食い止められ、悪い方向にはいかないんだと思うんですね

なので、もっと皆が、世の中が、間違ったことをした人を許す、寛容になる、ということも大事だろうと思うんです

なにか、人を責めたて、徹底的にバッシングする現在の風潮はどうかと思います


コーチングでも同じです

わたしのお知り合いが申し込んでくださることが多いのですが、それって、わたしに自分の弱さをさらけ出してくれてるからこそ、だと思うんです

知り合いゆえに、恥ずかしいとか、知られたくないだとか、思ったとしたら、コーチングをやりたい、まで気持ちがいかないと思うんですね

まずはわたしを信頼してくださって、全部見せてくださること、そのことが本当にうれしいし、だからこそ、わたしもコーチとして、一生を帆走する同士として、精一杯どこまでもお付き合いさせていただこうと思えるんです

内側にこもる方向から、何か自分を超えて、外に出そう、とすることで、良い方向になっていきますよね

出せる強さと、越える勇気なのかな、って思いますね

それがあれば、変わっていけますし、あらゆる事件も減っていけるんじゃないかな、って、わたしは思うんですけどね


お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み