コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 裁くものは裁かれる
 

裁くものは裁かれる

2017/07/22 裁くものは裁かれる
【Photo:五条河原町で撮影。話題がえぐいので、可愛いお花を選んでUPしました笑】

梅雨も明けて、朝から暑い京都です

さきほど洗濯物を干すのでベランダに出ましたが、ものすごい暑さです

わたしは自宅が事務所となっておりますので、最近は朝からクーラーをかけっぱなしです

暑いと全く仕事をする気が起きなくなるんですよね

 


裁くものは裁かれる、という言葉を、ここのところ実感させていただいております


そのお一人として松居一代さんが筆頭に上がりますが、私の中ではもはやこの方は病気に近いんかなっていう風に感じております

自分をかえりみずに、絶対的な正義感のもと、相手を攻撃し続ける、あの感じは、幼少期や家庭環境によほどなにか強烈な刷り込みがあったとしか思えません

無抵抗な相手を一方的に攻撃し続けていたのですから、裁判沙汰にされるのも、当然の結果かなというふうにわたしは見ております

そのくらいに相手に対し、圧力をかけていたわけですからね。。


相手が悪い、と決めつけたら、何をしてもいいわけじゃないんですよね

自分の視点から見て相手が悪かったら、何をしてもいい、という風になってしまう方は、意外と多いのかもしれません。。

松居さんの場合は、客観的視点が全く欠落していると思われるのです

こういっては申し訳ないですが、あんな風に、他人を攻撃する人が、今後、人生よくなっていくことはかなり難しいと思われますので、どのように落ちて行ってしまうのか、傍観している感じですね。。

何より、息子さんが一番可哀想です


また、上西小百合議員が、「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイッターで発言、炎上させ、殺害予告までに発展したというニュースを聴きました

立場をわきまえない安易な発言がたびたび問題となっている女史ですね

分かりやすく、サポーターの気持ちを逆なでしており、サポーターが受けた精神的苦痛が、殺害予告に匹敵する、というだけの話だと思うんですね

殺害予告をされて云々と警察に被害届出す前に、自身の在り方について、よくよく振り返っていただきたいものです

また、その程度の人を議員に選出している、我々市民も、わが身を振り返る必要があるのかもしれません


女性が社会進出を果たし、台頭してくるのは同性として喜ばしいことですが、パワハラ豊田真由子様しかり、前述の女性たちしかりで、品性を疑うと言いますか、がっかりさせられることばかりですね

女性が皆、彼女たちと同じようなもの、と思われるのも、甚だ心外です

不用意な発言など、女性に限ったことでもなく、近年の政治的腐敗は、政治不信というより、むしろ仕組みそのものから考えなければいけないのではないかというふうにわたし自身は感じております



裁くものは裁かれるのです

意外と、日常でもやってしまっているものです

人のふり見てわがふり直せです


松居さんや上西さんをみて、あの人はだめだけど、自分はよい、ということにはならないのです

裁いている時点で、あの方々と一緒です

わたし自身、肝に銘じていきたいと思います




お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み