コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 食べ過ぎてしまう心理とは?
 

食べ過ぎてしまう心理とは?

2017/06/30 食べ過ぎてしまう心理とは?
実は今日は朝5時ころ寝まして、8時ころ起きました

お酒飲みながら考え事したり、調べ物をしてました

昨夜のことから、人生いろいろあるな〜と思って、しみじみしてたんですね

いろんなことが起こって、なかなかうまくいかないこともありますが、それも経験かな〜。。な〜んて思ってみたりしています

「上手くいかないことも含めて上手くいってる」と思ってはいるのですが、わかっててもやっぱり上手く行かないことは経験したくないなってのは、人の常ですね笑


さて、人は皆、個性豊かな、唯一無二の存在で、もともと内側に、沢山のものを持って生まれてきているのです

ひとりひとり、全員が、です

なのに、大きくなるにつれて、自信を失ったり、こころが折れてしまったり、そんな経験が重なると、「自分なんて何もできない」とか「何もとりえがない」だとか「自分は全然だめだ」なんて、必要以上に自分を小さく感じてしまうんですね


自分は持ってない、全然できない、幸せ感じられない・・・

「ない」「ない」「ない」と思うと、ある行動を取ってしまうんです

それは、「満たそう」とする行動です


例えば、よくあるのが食べ過ぎること、過食ですね

食べることが好きだったら、食べることで、満たそう、満たそう、とするんです

甘いものがお好きな方は、それプラス、緩みたい、って気持ちもあるかもしれませんね

いつもしんどさを感じていると、甘さを得ることで、緩もうとしているのかもしれません

食べ「過ぎて」しまうことが問題であり、万が一ご自身で食べ過ぎても罪悪感持たずに満足されてるなら、何の問題もありません


あとは、そうですね、お酒を沢山飲むこともそうかもしれません

飲むと酔って嫌な気分を忘れるかもしれませんが、シラフになると、また満たされていなかったことを思い出しますね

そうやって、どんどん酒量が増えて、アル中になるのかもしれません


必要以上に資格を取る方も、「自分は何もない」と思ってる方が多いのかもしれません

ただの自分では、「なんにも持っていない」=「なにもできない」と思ってるから、「資格が必要」と思って、どんどんいろんな資格を取るのですが、取っても取っても、満たされないというか、自信はつかないんですね

「資格」っていうおまけ、付属物をいっぱいぶら下げても、内面は満たされないんですね

それで、皮肉なことに、「資格を取っても出来ない自分」っていうのを、今度は意識の中で強めてしまっているのかもしれません

また、それが、資格があることが邪魔をして、何をしたらいいのか、迷いのもとになって、歩む道がブレがちになるかもしれませんしね

根本的によくなることはなく、対処療法でしかないのかもしれません


実は、何かを得よう、入れよう、とするのではなく、大切なことは、吐き出すこと、なんです

思いなどを吐き出す(捨てる)からこそ、持っているものが見えてくるんです

要らない感情を吐き出すことをしていって、残ったものが本来のその方の持ってるものです

もしかしたら、多くの方が、余計なものを入れすぎているかもしれません

 

知識というものを入れすぎてしまうと、行動にブレーキがかかりますね

 


自分にはなにもない、と思って無意識に足そうとするんですけど、ないと思ってたのは「勘違い」なのです

必ずみんな素敵なもの、素晴らしいものを持ってます

だから、もし「自分には何もない」という風に思ってる方がいらっしゃったとしたら、それは本心ではなく思いこみなんです

自分の本当の思いっていうのは、そのまた奥底にあるんですよ

奥深くに、原石が、眠ってるんです

コーチングでは質問で、本心と思っていたけど、実は思いこみなだけだった要らない思いなどを取り除いたりしていって、少しずつ、少しずつその方本来の素晴らしさや奥深くに眠っていた原石を、見つけていきます

自分らしさって、取ってつけたものではなくて、そもそも標準装備で、備え付けなので、捨てようにも捨てられないんですね笑


人間って、こころって、面白いものです

お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み