コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. コミュニケーションはギフト
 

コミュニケーションはギフト

2017/06/29 コミュニケーションはギフト
【Photo:雑草の花も可愛いいんですよね】

ただいま珈琲をいただきながら書いているのですが、甘いものがほしいんです

ところが、甘いものがないのです

冷蔵庫に水羊羹が入ってるのですが、水羊羹を食べてしまうと差支えてしまう時間だし、微妙です(^^;

・・・せつなさ満載で書き進めていきたいと思います


さて、昨日は実はわたしの新しいHPの動画を撮影してきました

なかなか面白い体験でしたが、短い時間の中で最大限に表現するって難しい、って実感しましたね〜

やはり、目的を意識することが大事だな〜とやってみてよくわかりました


動画撮影した後、どこにどう字幕を入れるとか、音楽をどうするかなど、企画担当の方と製作者の方と打ち合わせしました

そこで「こんな感じの音楽で〜、と言っても、音楽選びって難しいんですよ。」って話になりました

「明るく、テンポが良い音楽で」というオーダーで、製作者側が選定して、これ!と差し出しても、依頼者の思ってた感じと全く合ってなかったりするそうなんですね

企画担当の方は「音楽は感性だし、家庭環境とか育った環境がすごく影響するものだ」と仰っていました

たしかに〜!と納得したんですね

感性っていうのは環境で育つものでしょうからね〜。。

感性の領域で、他者との考えを合致させるのは、非常に難しいことだろうな〜と改めて思った昨日でしたね


そこで、思ったんですが、コミュニケーションにしても同じことなんですよね

例えば「軽い」と言っても、あなたの「軽い」とわたしの「軽い」は違うわけなんです

一緒かもしれませんが、確認するスベがないので、合っているのか、それすらもわかりません

「美しい」と感じる心も、「素敵」と思うポイントも皆違うわけです

ほんとに皆違うんですね

「そうそう、そんな感じだよね〜!」と言い合えれば最高ですが、合わない時の方が圧倒的に多いんですね


なので、コミュニケーション、言葉は「伝わらなくて当然」と思うことを強くお勧めします

伝わらないが前提だからこそ、言葉を尽くそうとし、感覚が違う他人に伝えるものだからこそ、相手に伝わるよう伝える、という意識が大切だと思います

「伝わらなくて当然」なわけですから、伝わるよう努力するわけですね


「コミュニケーションは伝わるもの」「自分の感覚は当たり前」と思っているから、伝わらなかったときにイライラしたり、がっかりしたりするのではないでしょうか?

伝わるもの、と思って期待するから、合わなかったときがっかりするわけですよね


他人は皆、違って当然、コミュニケーションは伝わらなくて当然、を基本スタンスにすると、すごく気持ち的に楽になります


コミュニケーションって、結局、相手への思いやりに他ならないと思うんです

コミュニケーションは相手へのギフト、ですね

どうすれば伝わるか、思い、表現を工夫したり、質問してあげることであなたに興味がありますよ、と伝える事になりますし、感謝の言葉を伝えられたら相手は嬉しくなりますし

コミュニケーションがただ単に「自分を分かってもらう手段」なところから、「相手へのギフト」なのだと意識が変わった時、コミュニケーションの在り方の意識そのものから変わるのではないでしょうか?

ぜひ、「コミュニケーションはギフト」を基本スタンスにしてみてください

そうなると、、不思議なくらいどんどん伝わるようになって、コミュニケーションすることが楽しくなるんじゃないかなと思いますよ(^^)










お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み