コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 仕事辞めて思うこと
 

仕事辞めて思うこと

2017/06/11 仕事辞めて思うこと
【photo:この雑草の花のように強くたくましく健気に生きていきたいです】


日曜ですが今日はお仕事です

わたしは個人事業主なので、お仕事的に、もう曜日は全く関係がなくなってしまいました

関係がない、というよりは、むしろ一般的な方とは逆転、正反対という感じでしょうか

コーチングのクライアントさんは、サラリーマンの方などお仕事されている方がほとんどですので、必然的に、クライアントさんの仕事以外の空き時間にセッションすることになりますから、夜か、土日がセッション、ということになります

今日はたまたまセッションが入っていなかったので、パンフレットやHPの構成案などを考えています

ちょっと疲れて、一息中

このブログはほとんど、息抜きのために書いてます 笑

書くことは、大分好きみたいです


なんかパンフのプロフィールを見てて、昔を思い出します

わたしは、「もっと自分らしく生きたい」「組織のコマではなく、やりたい仕事をして喜ばれて生きていきたい」という思いから、地方公務員という安定したお仕事を捨て、育ってきた環境、住んでいた家も捨て、単身京都にきました

それで、開業して来月で早1年にもなります


いま思うことは、そうですね、正直なことを書きますね

安定したお仕事は、それはそれで幸せな事だったな、とは思いますね

何をしてたとしても毎月お給料が必ず入りますしね、ボーナスも年2回もあって、それを当てにして買い物なんかもしてました

いま、バックなんかボロボロで、修理しながら使ってるんですけど笑、昔だったらとっくに新しいデザインの素敵なモノに買い換えてただろうと思いますね

お友達も、周りにはいましたから、誘えば、息抜きなんていうのもしやすかったですしね


ただ、仕事的には意に沿わないこともたくさんありました

3年ごとに異動があるので、人が変われば人間関係も全く変わり、所属は選べませんから、一組織に3000人もいるといろんな方がいますので、ろくでもない人と絡まなければいけないときには本当に仕事が進まなかったりもして、ストレスは多かったですし、嫌なことはいっぱいありましたね

公務員っていうのは、結局「やって当たり前」みたいな仕事が多いのと、頑張っても頑張らなくても給料があまり変わらない、ということから、できるだけ楽をしたい、と考える方が多いんですね

だから、所属間での仕事の押し付け合いみたいのも当たり前にあって、そういう後ろ向きな感じがわたしは非常に嫌いでした

皆がため息ばかりついて、職場の空気が悪すぎて、息が詰まる、っていうことが多かったですね

優秀な方々ももちろんいて、退職する前の頃はそういう方々とお仕事できて、すごくよかったんですけど、それに引き換えで仕事の量が半端なくありました笑

公務員って、「暇」って、多くの方が思ってると思うんですけど、ぜんぶがぜんぶそうでもないんですよ笑

忙しい所属はめちゃくちゃ忙しいんです

暇なところと、めっちゃ忙しいところの落差がすごくて、自分の中での調整、というか、意識の持ち方っていうのも、結構しんどかったですね

で、暇やったらええやん、って思うかもしれませんが、やることを探すのも、なかなか大変なんですよ笑

暇な所属の時にモティベーションを保つのは、かなり大変でした

これは「公務員あるある」だと思います

どんな仕事でも、大変な部分はあると思いますが、公務員も例外ではありません


わたし自身はもともと公務員になりたくなかったのに、親や親族の言いなりになって公務員になったことをすごく後悔していたし、自分には合わないとずっと思ってきましたので、遅かれ早かれ辞めるという選択しか無かったとは思います

公務員の頃はそれはそれでよかったかな、と今でも思わなくもないですよ

でも、いまは、辞めて、後悔は全くしていませんし、やりたいことがやれてる、というだけで、幸せを感じられるんです

ひとえに自分が人生を選択して生きている実感、なんだと思います


何事も、いい面もあれば、悪い面もありますね

うまくいくこともあれば、うまくいかないこともそりゃああります

そんな時、戻るのは、自分の中心点 いついかなる時も

「自分はどうありたいのか」

「自分はどう生きていきたいのか」だけです


そこに戻れると、ああ、よそのいい面ばかり見ていたな、と思い出すことが出来ます

やっぱり、今が一番いいな、と思うんです

コーチングで、「自分はどうありたいのか」「自分はどう生きていきたいのか」が明確になっているからこそ、揺らぐことがあったとしても、いつでも本当の自分の思いに戻ることが出来るんです

自分の本当の思いを知って、その通りに生きていられること、それこそがなによりの喜びなんですね

決意が強固なので、もうやるしかないのです

不退転の決意、それこそがパワーになりますね






お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み