コーチングで悩みを解決!セルフコーチングを身に付けると、一生思いのままの人生を生きられるようになります。あなたの才能が目覚め、自分らしさ全開で、成功への道を歩み始めます。
京都市下京区中堂寺南町134番地
  1. 100%自分らしく
 

100%自分らしく

2017/05/28 100%自分らしく
今日のランチは久しぶりにパスタにしました

美味しい完熟したトマトがありましたので、にんにくをオリーブオイルで香りを引き出してから、豚肉、ぶなしめじ、ナスを入れて炒め、さらにトマトを入れてブイヨンとケチャップも入れて煮込みます

昨夜食べ過ぎたので量は少なめです

手軽でお野菜もたっぷり摂れますし、好きなソースでとってもおいしかったです


昨日は甲子園球場まで阪神の応援に行きました

甲子園球場は行くのが二回目だったのですが、いずれも阪神の大勝利なので、勝手に「勝利の女神」と認識しております笑

お知り合いのおじさまにお誘いいただき、連れて行っていただいて、その方のお友達もご一緒でしたので、女性はわたし一人で紅一点でした


わたしはちょっとドジというか、抜けてるというか、おっちょこちょいだったりするんですが、昨日はしょっぱなから色々やらかしてしまいました汗

まず、スタートの河原町駅の改札で、ICOCAを切符のところについうっかり入れてしまいました(^^;

それで駅員さんに改札の機械を開けていただきました

その次に、甲子園に着いたとき、チャージ金額が足らなくて、改札が出られなくて、チャージに行ったため、皆さんからはぐれてしまいました。。

そのあたりで「この子どんくさい子やな」って言われ始めてたんですけど、次第にそれが決定的に向かいはじめまして・・


試合中も、点数が入っていたのに気が付かなくて、一塁がセーフだったから「わ〜」って拍手してたと思ってたんですけど、「点数はいってたんや!知らなかった」と言ったところ「君は何を見てたんや?(^^;)」って話になったり・・

阪神の選手の応援歌になったためにひとしきり大声で歌った後、敵が攻める回だったと気付き、「いまなんで歌ったん?」って聴いてしまったりとか。。

そいで「ピッチャーの応援やろ。。真ん中におるやろ。。」って呆れられたんですけどね。。


そんなこんなで御同行の皆様にご迷惑をおかけしてしまいました

でも「どんくさい」言われてもびくともしないんですね笑

こういうのがわたしだな〜って、もはや200%受け入れてしまっているのです

むしろ「こんな自分てかわいいな♪」くらいに思っています笑(周りはあきれてますが・・)

自分ダメだと思って隠すことがないので、必然的に周囲にはわたしを許して下さる方しか集まらなくなりましたので、一層伸び伸びどんくさいわたしを謳歌しております


昔は本当に、「自分ってだめだな〜」と思って落ち込んだり、自分ダメだしして、よく自分いじめをしてましたね

ダメだと思っている自分を隠そうとして、よいところばっかりを見せようとするから、やっぱり隠そうとしてもドジなわたしは隠しようがなくて笑、たまに出てしまうと、そう言う人だと思わなかったとがっかりされたりとか、敬遠されたりとかありましたね


自分を受け入れられるようになってからは、自分を隠さないので、まず自分自身が無駄に自分に意識を使うことがなく、すごく楽なことと、隠さないからこそそれでいいと言ってくれる懐の深い方ばかり集まるようになって、本当に楽でいて以前より好かれるようになりました

好循環が生まれ始めました


こんなドジなコーチで大丈夫なの?と思われるかもしれませんが・・笑

コーチは「素晴らしい人」である必要はないんですよね

大事なことは「100%自分らしく、いつでも自分を生きている人」であることかな〜と思います

自分を100%認められるからこそ、クライアントさんがどんな方でも、100%認めてあげることが出来ますしね

コーチが自分自身の中で認められない部分があったとしたら、その部分を持っているクライアントさんを無意識に否定してしまうんです

コーチはクライアントさんの鏡となって、映し出す存在なので、歪ませず真っ直ぐ映し出す鏡になれることが必要なんですよね

コーチがダメなところも全部自分だと、自分を100%認め、楽しく生きることが、クライアントさんにとっても、それでいいんだ♪って、肩の力を抜いて、楽でいられて、楽しくて、「自分は自分でいいんだ」って思えていけるようになるのかなと思います


わたしはコーチングによって、自分自身のいいところも、ダメなところも、全部認めて、わたしはわたしなのだ、と、こころの底からの自信を手に入れることが出来ました


コーチとして活動し始め、同じカリキュラムでやっていっているのですが、クライアントさんによっても当たり前ですが進み方に差が生じてきます

どうしても、気持ちの上がり方が早いクライアントさんが、「いいクライアントさん」という風に見てしまいがちです

でも、その人それぞれ、みんな事情が違って、過去の出来事も違って、みんなみんな人格も性格も違っているわけですから、上がり方が違うのは当然なわけです

 

みんな違って当たり前、どのような状態でも、その方らしさ、その方のいい面を見て、引き続きサポートしていけるようしていきたいと思います









お悩み、お聞きします。

まずはお気軽に無料体験コーチングをお試しください。


e-mail : prefe.m2016@gmail.com

電話番号:075-755-4150

所在地 :京都市左京区一乗寺東浦町56 A-101
無料コーチングお申込み